News _Shop _Releases__Events__Media__Archives

,
News:




非常階段 x SISSY SPACEK
COLLABORATION ALBUM"エントロピック"

2019.9.4 ON RELEASE!!!!!!



OOO-37
HIJOKAIDAN x SISSY SPACEK
"エントロピック
"
CD/4tracks/Japanese Edition/1800JPY+TAX

1.Amok Time(非常階段 x Sissy Spacek) 11:42
2.Seven Directions(非常階段 x Sissy Spacek - テンテンコ参加) 04:47
3.Necro Ton(Sissy Spacek) 29:16
4.Live at Akihabara Club Goodman(非常階段) 29:50

"KING OF NOISE"!今年結成40周年を迎えた世界を代表するノイズバンド・非常階段と、昨年[…]dotsmarkのマネジメントにより初来日を果たしたUSブラー・グラインドSISSY SPACEKの初のコラボレーションアルバム。昨年のSISSY SPACEK日本滞在時に録音された非常階段とのコラボレーション、秋葉原GOODMANで行われた両バンドにテンテンコも加えてのセッションに加え、同日の非常階段のソロライヴ、SISSY SPACEKの未発表ソロ音源も同時収録。US盤とは異なるトラックリストで日本盤の登場です。8Pブックレットには坂口卓也氏によるライナーノーツ収録。
[...]dotsmark直営オンラインショップCULTURE discs& tapes他一部店舗では購入特典としてステッカー付き。

**非常階段 / HIJ0KAIDAN **
**JOJO広重 / JOJO HIROSHIGE (Guitar/Vocal)
T.美川 / T.MIKAWA (Electronic sound)
JUNKO (Voice)
岡野太 / FUTOSHI OKANO (Drums)

1979年に京都でJOJO広重と頭士奈生樹によって結成された、世界最初&日本最初のノイズバンド。大音量+即興演奏という基本コンセプトのもと、長きに亘ってノイズ演奏を続け「キング・オブ・ノイズ」という異名で国内外に名を知られている。

1980年に頭士脱退後、現在もメンバーであるT.美川が参加、ほかにも多数メンバーが参加し、1980-1982年頃はステージで破壊的なパフォーマンスを展開するライブを行い、国内外に知名度をあげることになる。

幾度かのメンバー変遷後、80年代にJUNKO、2009年に岡野太がメンバーとなり、現在の4人が正式ラインナップとなっている。ゲストミュージシャンとしてナスカ・カー・ナカヤ(Electronics)が参加するバージョンもある。
1982年に発表されたアルバム「蔵六の奇病」はインディーズ史上の名盤であり、ロングセラーを続けている。
 海外でのライブ公演も多く、イギリスやアメリカ、イタリアなどからも作品のリリースもある。
 2019年、結成40周年を迎えた。

SISSY SPACEK(シシー・スペイセク)
1999年ロサンゼルスで結成されたブラー / グラインドユニット。実験音楽家John Wieseによって設立され、ノイズコア、コラージュ、テープミュージック、フリーインプロビゼーション、ラージスケール・アンサンブル、そしてそれ以外にも、様々な要素を取り入れながら、グラインドコアのバンドして多彩な音楽シーンを超えて活躍を続ける中、多くのメンバーたちが、何年間も経つ間に、バンドに加わり、そして去っていった。このバンドは、数多くのジャンルをまたぐ、そして数多くのメソッドを駆使した30枚以上のフルアルバムを、すでにリリースしている。
過去10年間のシシー・スペイセクは、ライブパフォーマンスで地獄から来たようなグラインドコアの演奏を容赦なく観客に叩きつけるとともに、幅広いジャンルのレコードをリリースし続けている。
2018年には2013年からの編成であるCharlie Mumma  (ドラム、2008年よりボーカル) とJohn Wiese (ベース、エレクトロニクス、ボーカル)のデュオで、結成20周年を記念し初の来日を果たした。









John Wiese | Optical Tokyo/Takamatsu 2019
7.12-24
,2019

7.12(Fri)-7.15(Mon) @東京都現代美術館 Tokyo Artbook Fair - 出展
7.17(Wed) @テンプル大学 19:30~
- 映像作品上映
7.20(Sat) @落合Soup 19:00~
- ライヴ
7.22(Mon) @UPLINK渋谷 19:30~ - 映像作品上映/トーク/ミニライヴ
7.24(Wed) @瀬戸内国際芸術祭 DOMMUNE SETOUCHI 19:00~ - トーク/ライヴ

昨年自身のバンドSissy Spacek初来日と併せて過去最大規模のジャパン・ツアーを成功させた米国の実験音楽家John・Wiese(ジョン・ウィース)の2年連続来日が決定。
“John Wiese | Optical Tokyo/Takamatsu 2019”と名づけられた今回の滞在では氏が音楽活動と並行して手がけてきた出版/映像等視覚表現にフォーカスしたイベントを東京都複数箇所で開催。瀬戸内国際芸術祭内DOMMUNE SETOUCHIへの参加も決定した。
今回東京都内でのライブパフォーマンスは本Soup公演と7/22(月)UPLINK渋谷公演のみ。
昨年の驚異的な音響パフォーマンスに感動した方も、都合が合わなかった方もこの機会に是非。


John Wiese | Optical Tokyo 2019
2019.7.20(Sat) @Soup

Open/Start19:00
Adv ¥2000 Door ¥2300+drink

・John Wiese (US)
・JUNKO(from Hijokaidan)

・MikaTen
(美川 俊治 (Toshiji Mikawa) from Hijokaidan / Incapacitants + テンテンコ )
・Astro

DJ アート倉持(黒パイプ)

FBイベントページに参加予定表明の方にはには前売料金が適用されます。当日入場時にその旨お申し出下さい。
https://www.facebook.com/events/364887150878286/






2019.6.21(fri) EARTHDOM‬
‪[…]dotsmark & shikaku pre‬
‪"Suffering O.D."‬

OPEN/START 18:30
ADV 2300YEN DOOR2500YEN

BEING(SKELETON DUST RECORDINGS,Ohio/US)‬
‪MELT-BANANA‬
‪STAGNATION‬
‪KLONNS‬
‪夏の大△(The Geart Triangle)‬
‪shikaku‬

‪特別上映:‬
‪Amplified Humans Festival (Fullset)‬

[...]dotsmarkでは今月デンマーク/ドイツ/台湾ツアーを終えたばかりのノイズユニットshikakuとの共同企画として6/21(金)@新大久保earthdomにてハードコアxハードノイズなスペシャルイベントを開催する。
出演はshikakuの他、世界に名だたるファスト/ノイズロック"MELT-BANANA"、メタルパーカッションが加わり更なる混沌と無秩序へと雪崩れ込んでいく東京ノイズコア"STAGNATION"、オーストラリアツアーを敢行したばかりの暗黒ハードコア・パンク"KLONNS"、そして「場」と「音響」を「建築」するかのパフォーマンスで知られるアートグループ”夏の大△”。

メインアクトとして6月に来日ショートツアーを行うアメリカ合衆国オハイオ州のレコードレーベル&レコードショップ"SKELETON DUST RECORDINGS"のオーナー、Luke Tandyによるノイズ・プロジェクト"BEING"が正に"アメリカンノイズ"たる気風溢れた演奏を行うだろう。

更にラウンジスペースでは昨年”地域とノイズ”@Uplink渋谷でもダイジェストでで紹介したSKELETON DUST主催のノイズフェスティヴァル"Amplifird Humas Festival"の模様を全編上映予定だ。


https://www.skeletondustrecords.com/
https://www.facebook.com/events/2320154438219251/





 


[...]dotsmark VALUES tour 2019 in TAIWAN
label 1st Showcase!!!





4th May (sat) at Revolver Taipei
Lacking Sound Fest pre
失聲祭域外音 w/ 日本噪音廠牌Dotsmark

11PM-
Entrance Fee | NT. 350 (+Drink)
BLACKPHONE666
Kazuma Kubota
shikaku
sonic deadhorse
賴宗昀 (Lai Tsung Yun)

-
 
5th May (sun) Fat Tone Studios Taipei
先行一車pre
Senko Issha Gigs #34

8PM-
Entrance Fee | TBA
Chia-Chun X
BLACKPHONE666
Kazuma Kubota
shikaku




shikaku TOUR2019





ESKIMO RECORDS & […]dotsmark Presents
"COME and SEE"

2019.4.20(Sat)
新大久保EARTHDOM

・CONTROLLED DEATH
(darkside project of MASONNA)

・GRIM

・boris
(drone set)+rokapenis

・DJ: SatosicK

Open / Start 18:00
Adv 2500yen Door 3000yen +drink

チケット発売日
2.9(sat)
e+,EARTHDOM店頭





地域とノイズ第二回

特集:台湾実験音楽キュレーション集団「失聲祭」&ノイズフェスティバル「雑音指數」

現行のノイズミュージックが宿る場所に注目し、その紹介を目的とするイベントシリーズ第2回! 近年、新世代ノイズミュージックの震源地として存在感を増すアジア。中でも年齢層の若さ、ボルテージの高さで注目され日本との交流も活発な台湾から、2018年初夏に台北で開催された台中日ノイズフェス「雑音指數」(Noise Index)の模様と、様々なイベントを通年開催する団体「失聲祭」(Lacking Sound Fest)のアクティテビティをピックアップ。それぞれのイベントに日本から出演したアーティスト達を迎え映像とトークで現地の熱気を伝えます。更に今回は名古屋での出張上映も決定![入場者特典] V.A.”HIBAIPIN”CD

Feat:
山角龍,黒電話666,敬子 Jyun-Ao Caesar,北山Q男,
晟|SHENG,Berserk,Ding chenchen,Dino,FUJUI WANG,
GayBird x WANG Chung Kun,HUH,Jeff carey,Jiang Zhu
Yun,Kazumoto Endo,Long Trip 遠足,LTY,LTY+TZUNI,
LU YI,MEUKO!MEUKO!,Mycelium Network Society,
PA66,Pak Yan Lau & Lynn Cassiers,Spore Spawn,
Tim Olive + Takuji Naka,Torturing Nurse,TZU NI,XXXXX,
Yousuke Fuyama,Yuko Kaseki x You-sheng Zhang,先行一車,
Interview w/Torturing Nurse,Berserk Gig In Tokyo 12.1.2018

2019.3.19(Tue)
UPLINK渋谷
開場19:00開演19:30 料金一律1500円(1ドリンク込)
TALK: Kazumoto Endo/安藤峻(Spore Spawn)/Yousuke Fuyama
Kyosuke Terada(HUH)/ystk hrn([…]dotsmark)

2019.3.30(Sat)
名古屋・伏見SCIVIAS
開場19:00開演19:30 料金一律2000円(2ドリンク込)
※席数限り有り。予約は各種SNS[...]dotsmarkアカウント又はcontact@dotsmark.com迄
TALK: Kazumoto Endo/安藤峻(Spore Spawn)/ ystk hrn([…]dotsmark)
LIVE: Kazumoto Endo / Spore Spawn / ODA takumi




News archive : 2018 / 2017



 
News letter

Contact:
contact(at)dotsmark(dot)com
©2001-2016[...]dotsmark